室内環境を守る観葉植物


観葉植物は 室内に飾ることによって精神的・肉体的にさまざまなメリットがあるということは古くからいわれてきました。

最近になって それらの原因について科学的な証明がなされるようになってきました。

今、社会的な問題ともなっている頭痛・目の炎症・皮膚炎・呼吸感染などを引き起こすシックハウス症候群につきましても、観葉植物は、炭酸ガスを吸収するとともにこれら室内の有毒物質を吸収し健康に有効な成分フィトンチッドや酸素を放出します。

健康な環境を保つために観葉植物を活用してはいかがでしょうか。



観葉植物は室内環境を守る強い味方です


  − 室内の有毒物質を吸収し、空気を浄化します。 −
とくに気密性の高い住宅やビルなどで問題となっているホルムアルデヒドなど、揮発性化学物質の発生。
観葉植物は、この人体に有害な物質を吸収し、室内の空気を浄化することが実証されています。


  − 目の疲れを回復させ、緊張感をやわらげます。 −
観葉植物などの緑を見ると、視覚疲労が回復し、緊張感が和らぐことが実験で確かめられています。
働く空間に緑を置く事は、作業効率を高めるうえからも意味のあることです。


  − あたたかく、うるおいのある環境をつくります。 −
このほか、植物には適度な保温加湿作用があり冷房による過剰な室温低下や空気の乾燥等から私たちの体を守ってくれる働きがあります。
植物は、健康な暮らしと深いかかわりがあります。


  − インドア・グリーンの演出を楽しむ。 −
プランター、ハンギング、トレリス…など、室内だからこそのさまざまな植え方が楽しめます。
フロア、テラス、ロビー、テーブルと、空間に合わせてコーディネートすることでいっそう効果的に緑化を演出する事が出来ます。

▲ページトップへ


観葉植物の効果について


フィトンチッドの主な効用・・・
フィトンチッドを私たちの身近な生活の中に取り入れることによってさまざまな効用が得られます。
それはまさに森林の力といえます。

リフレッシュ・・・
森林浴の爽快感はどなたでもご存じだと思います。自律神経の安定に効果的といわれ肝機能を改善したり、快適な睡眠をもたらすことも知られています。

消臭・脱臭・・・
森林の中に入ると爽やかな空気が広がるのはフィトンチッドの消臭作用です。身近な生活臭に効果的です。

抗菌・防虫・・・
食品への防腐、殺菌を始め 部屋や浴室のカビ、家ダニや白蟻などへの防虫にも効果的です。
抗菌作用は人体を蝕む病原菌にも有効です。人体に安全な天然物質ですから、副作用の心配がなく穏やかに作用します。

二酸化炭素浄化効果温熱効果
・スパティフィラム
・コンシンネ
・アオワーネッキー
・ポトス
・ゴールドクレスト
・ガジュマル
・ホンコンカポック
・クロトン
・サザンカ
視覚疲労回復効果環境改善効果
・マッサンゲアナ
・ベンジャミナ
・フェニックス・ロベヤシ
・オキシカルジュウム
・アレカヤシ
・ポトス
・アイビー
・ゲッキツ
・アオオカメヅタ
・シュロチク

▲ページトップへ